地域医療と地元飲食店を感謝つないで応援!

プロジェクト発足経緯

地元飲食店が医療従事者の方々に感謝を込めたお弁当を届ける取り組みが全国各地で実施されていることを知りました。コロナ渦で苦境に立たされている飲食業の方々が自費で行っていることに頭が下がる思いと同時にこの事業を経済活動として継続できないかと考えました。医療従事者の方々に感謝を伝えたい人、飲食業に方々を応援したい人は多く、その気持ちをクラウドファンディング等を利用して集約、飲食店の皆様には思いの入った手作り弁当を作っていただき、配送業者の協力を得て中信地区の医療従事者の方々に届けていただきます。

併せてこの活動が新型コロナウイルスへの注意喚起を継続させていく一助になることも期待しております。

i-プロジェクト

飲食店と医療従事者を同時に応援する仕組み

ご支援の方法

クラウドファンディングサイトCF信州での受付は5/10に終了いたしました。
現在は下記の場所にて直接お預かりいたします。

(有)石井新聞店店頭(塩尻市広丘高出1496-31)


クラウドファンディングのご報告

5/10に30日間のクラウドファンディングを終え¥352,000という多大なご支援をいただき感謝申し上げます。
返礼品の無い寄付型プロジェクトでしたが様々な地域の多くの方からご支援をいただきました。
この全額を飲食店に委託し352食分の手作り弁当として医療機関にお届けいたし都度ご報告させていただきます。
9/29配達累計が365食となりクラウドファンデイングにてお預かりしたご厚意352食分を達成いたしました。
引き続き直接お預かりした分の配達をし都度ご報告をさせていただきます。

また石井新聞店や協力飲食店にて直接支援をいただいた金額、銀行振込にてご支援いただいた金額は合計¥161,620となりました。(2021/9/29現在)
こちらも全額を飲食店に委託し手作り弁当とさせていただきます。(約202食分)
お米などの支援もありがたくお弁当に使わせていただきます。

あたたかいお気持ち本当にありがとうございました。

 


お弁当配達報告

第5回目の医療機関へのお届けは9/29(水)まつもと医療センター様に70食配達いたしました。
詳しくはこちらから>>配達報告


第4回目の医療機関へのお届けは6/3(木)長野県立木曽病院様に100食配達いたしました。
詳しくはこちらから>>配達報告


第3回目の医療機関へのお届けは5/26(水)塩尻病院様に25食配達いたしました。
詳しくはこちらから>>配達報告


第2回目の医療機関へのお届けは5/21(金)桔梗ヶ原病院様に70食配達いたしました。
詳しくはこちらから>>配達報告


第1回目の医療機関へのお届けは4/23(金)まつもと医療センター様に100食配達いたしました。
詳しくはこちらから>>配達報告


お弁当配達予定

第5回 9/29(水)まつもと医療センター(松本市)

第6回 10月下旬 上條記念病院(松本市)